瞬時のイテレーションとAIにより、カスタマーエンゲージメントの取り組みを自動化します

Braze Predictive Suite

Braze Predictive Suiteでは機械学習ツールをマーケターに提供し、包括的な顧客エンゲージメントプラットフォーム内で直接データを効果的に活用し、行動できるようにしています。

解約予測
カスタマイズ可能な機械学習モデルでマーケター自身が開発し、リスクの高い顧客をプロアクティブに識別して、メッセージを送信できます。

購入予測(近日リリース)
機械学習モデルは使いやすく、購買意欲の高いユーザーを簡単に識別できます。

Intelligence Suite

Braze Intelligence Suiteを活用することで、すべてのキャンペーンとキャンバスジャーニーで何を、どこで、いつ行うかを適切に設定できます。

Intelligent Timing
送信時間の最適化機能により、マーケターは、最も反応が得られやすい時間帯にメッセージを送信できます。

Intelligent Channel
クロスチャネルエクスペリエンスを構築し、過去のメッセージのやり取りの傾向から、顧客が最も興味を持ちそうなチャネルでメッセージを配信します。

Intelligent Selection
この機械学習アルゴリズムでは、キャンペーンのクリエイティブやカスタマージャーニーのバリエーションについて、それぞれのパフォーマンスに基づいてユーザーに戦略的に再配信します。

機械学習で、カスタマーエンゲージメントの取り組みを加速

Brazeにより、細かい決定が自動化されるため、ユーザーは大きなマイルストーンに集中できます。何億人ものユーザーに対し、一貫性があり、パーソナライズされた体験を提供することができます。

28% Intelligent Timingによるプッシュ開封率の向上
90% 自分に関係のないメッセージを受け取ると腹が立つと回答した消費者の割合
59% 時間ベースのメールと比較した場合のアクションベースのメールの開封の増加率

“AIや機械学習は、いまだに面倒で理解するのが難しいと思われています。私たちは企業でBraze Predictive Suiteと効率化したIntelligence Suiteを導入し、効果的で使いやすいプラットフォームを提供することを目指しています。それにより、企業は顧客とやり取りし、キャンペーンを実施するたびに付加価値を高めていくことができるはずです。”

Kevin Wang
Braze、プロダクト担当SVP
Kevin Wang