オンデマンドサービス


パーソナライズされたリアルタイムなキャンペーンを作成し、ビジネスと同等の応答性を提供します

機械学習を活用したテストと最適化で収益を伸ばす

製品機能

キャンバス

メール

モバイルプッシュ通知

Pizza Hutは、Brazeを独自の機械学習アルゴリズムと連係させることで、ターゲットを絞ったパーソナライズされたメールキャンペーンによって、トランザクションを30%、収益を21%向上させました。
Pizza Hutのストーリーを見る

変化の激しい顧客のニーズに合わせて迅速に反応する

製品機能

キャンバス

メール

モバイルプッシュ通知

アプリ内メッセージ

HappyFreshは、コロナ禍で急増する配送ニーズに対応するため、Brazeに着目しました。同社はBrazeのカスタマージャーニーツールであるキャンバスを利用して、配送時間に空きができると顧客に通知するシステムを構築したところ、売上を33%も伸ばすことができました。
HappyFreshのストーリーを見る
HappyFresh logo, in-app message and push notification

“私たちのチームでは、Brazeのツールを取り入れたおかげで、お客様のニーズにリアルタイムで対応できるようになりました。これにより、HappyFreshへのお客様の印象を良くすることができただけでなく、売上高も伸ばすことができました。“

Yee Lynn Chan
HappyFresh、CRM主任
Yee Lynn Chan

新しいパワフルなメッセージングツールを活用して、リーチ可能な顧客を増やす

製品機能

モバイルプッシュ通知

アプリ内メッセージ

Talabatという配送サービスを提供しているDelivery Heroでは、BrazeとApple iOSのお試しプッシュ通知機能を活用して、通知の登録をしていないユーザーにメッセージの価値を伝えました。その結果、プッシュ通知を有効にしたユーザーが36%も増えました。
Delivery Heroのストーリーを見る
DeliveryHero provisional push notification promotion

オンデマンドにおいて、カスタマーエンゲージメントが重要である理由

32%

昨年の売上予想を上回ったQSRと配達企業の割合


もはや「まあまあ良い」では十分ではありません。目標を達成するには、企業はクラス最高のテクノロジー、データ規範、チームワークを採用する必要があります。

84%

顧客のエンゲージメント指標と売上目標を結びつけるのに手を焼いているQSRと配達企業の割合


適切なテクノロジーさえあれば、マーケティングの目標に手を焼く必要はありません。

4.7倍

クロスチャネルメッセージングキャンペーンを活用舌企業のユーザーあたりの購入数の増加率


消費者は、飲食店や出前サービスが提供するものを求めています。消費者の心に届くメッセージを、消費者の目に止まる場所に配信しましょう。