トピック


カスタマーリテンション|用語集

Team Braze 作成者: Team Braze 2022/10/17

カスタマーリテンションは、企業が一定期間内にどれだけの顧客を維持したかを測定するものです。

定義

カスタマーリテンションは、最初のインタラクションの後、ブランドとのエンゲージメントを継続した顧客の数を指す指標です。リテンションは通常、ある期間にわたって測定され、例えば、あるコホートやグループの新規顧客のうち、何人が2ヵ月後に継続してエンゲージメントを持ったか、といったように、数値(貴社は1年間300人の顧客を維持した)またはパーセント(貴社は6ヵ月間の顧客維持率が20%だった)で表現することができます。顧客維持は、モバイルでは特に重要な問題です。新規顧客の獲得コストが高く、ほとんどのアプリで顧客維持率が低いため、多くのブランドがパーソナライズされたメッセージ配信やその他のツールを使用して顧客維持率を高めています。

文章例

「3ヶ月のカスタマーリテンション率が25%を切ると、マーケティングチーム全体が神経質になり始めた。」

←用語集へ戻る


Team Braze

Team Braze

関連コンテンツ

a person surrounded by personalization attributes

パーソナライゼーション

パーソナライゼーションエンジン完全ガイド

もっと読む
Two puzzle pieces with logos representing marketing and tech teams

LTKとVSCOから学ぶ、マーケティングチームと技術チームがうまく協業する方法

もっと読む

AIおよび機械学習

AIを活用したカスタマーエンゲージメント:A Braze Playbook

もっと読む

クロスチャネル

大規模で洗練されたマーケティングを実現: 2023年、BrazeはいかにしてJust-in-TimeかつJust-For-Youメッセージングを可能にしたか?

もっと読む