トピック


ジオフェンス|用語集

Team Braze 作成者: Team Braze 2022/10/17

ジオフェンスは、特定の物理的な場所内に入る、離れる、または滞留するときに人々をターゲットにしたロケーションベースのマーケティングの一種です。

定義

ジオフェンスは、仮想フェンス内で選択した領域を隔離するためにGPS技術を使用しています。あなたとあなたのデバイスがこの「フェンスで囲まれた」エリアに入ったり出たりすると、その行動が特定のブランドからのキャンペーンを引き起こし、テキストやプッシュ通知を受け取る(サービスにオプトインしている場合に限ります)ようになります。

小売店は、あなたが特定のエリア内で車を運転するときにあなたの注意をひきたいかもしれません、またはベンダーはあなたが混雑したコンサート会場を通過する際にあなたを捕捉したい場合があります。ジオフェンシングの目的は単純です:ユーザーの位置を検出し、それらの関連性の高い価値のあるコミュニケーションを提供するために、その位置情報を使用することです。

文章例

「ショッピングモールの周辺にジオフェンスを設置し、駐車場に人が入るとプロモーションメッセージが表示されるようにしたところ、店内でのエンゲージメントが大幅に向上したのです。」

←用語集へ戻る


Team Braze

Team Braze

関連コンテンツ

a person surrounded by personalization attributes

パーソナライゼーション

パーソナライゼーションエンジン完全ガイド

もっと読む
Two puzzle pieces with logos representing marketing and tech teams

LTKとVSCOから学ぶ、マーケティングチームと技術チームがうまく協業する方法

もっと読む

AIおよび機械学習

AIを活用したカスタマーエンゲージメント:A Braze Playbook

もっと読む

クロスチャネル

大規模で洗練されたマーケティングを実現: 2023年、BrazeはいかにしてJust-in-TimeかつJust-For-Youメッセージングを可能にしたか?

もっと読む