US事例:iHeartRadio Australiaが革新的なクロスチャネルキャンペーンで月間アクティブユーザー数を17%拡大

iHeartRadio Australiaによる2019年8月のキャンペーンは、レガシーメディアが複数のチャネルと人的交流を活用して消費者のために素晴らしい経験を創出する、ユニークな例です。キャンペーン期間に、月間アクティブユーザー数は17%向上しました。

17%

MAU(月間アクティブユーザー数)の増加<

11%

iHeartRadioアプリ経由でのラジオ聴取時間増加<

37%

ニュースフィードのクリックスルーレート(CTR)

ラジオのような従来のメディアにおいて長年のリスナーが熱心にフォローしてくれているとしても、これをモバイルアプリなどの新しいプラットフォームでのエンゲージメントにすぐに移行することはできません。こうした問題に直面したiHeartRadio Australiaのチームは、アプリのオーディエンスを月間アクティブユーザー数50万人 (MAU)にまで増やしました。

リスナーとの人間的なつながりを築くことに重点を置き、Brazeを使用した複数のチャネルにまたがるコミュニケーションにより、人気の高いオーディオプログラムのリーチを拡大しました。例えば、アプリ内メッセージング (IAM)、プッシュ通知のほか、eメールブラスト、ソーシャルメディア、SMSなどのクロスチャネルを活用した電子ダイレクトメール(eDM)などです。全体的なeDMの開封率は10%で、業界平均を上回っています。

Listen Up: iHeartRadio Australiaがギブアウェイを変革

特定のオーディエンスのMAUを拡大するため、iHeartRadio Australiaでは、従来のメディアとデジタルチャネルをつなぎ合わせてすべてのタッチポイントにわたるインタラクティブなキャンペーンを作成する方法を模索していました。チームは、シドニーでナンバー1のラジオ局、KIIS 1065のリスナーをターゲットとしました。

目標は2つありました。

  • iHeartRadioアプリを通じて関わるKIIS 1065のリスナー数を拡大する
  • 同局のリスナー間で、iHeartRadioブランドのアウェアネスを向上させる

iHeartRadioチームは、「KIIS 1065 キャッシュ、カー、スター」コンテストを考案しました。これは、賞品の車を獲得するために、セレブ5名の声をリスナーに言い当ててもらうというものです。2019年8月に行われたクロスチャネルのキャンペーンは、典型的なプロモーションにとどまらず、実績あるラジオの手法とIAM、eDM、プッシュ通知の革新的な使用をかけ合わせて行われました。

コンテストの間、セレブに関するヒントはiHeartRadioアプリの中に隠されていました。ヒントは、iHeartRadio AustraliaのチームがBraze経由でニュースフィードカードとIAMを使用し、作成、実行しました。ラジオのアナウンサーは、リスナーにアプリでヒントを見つけるよう促してキャンペーンを支援しました。

iHeartRadioチームはこれを一歩進め、コンテストの範囲を広げて消費者にとって特別な体験を創出したのです。シドニー周辺の特定の場所でしか得られないヒントを取得するため、それらの拠点を訪れるよう、リスナーに促しました。到着すると、プロモーションチームがアプリ内のユーザー固有のコードをスキャンします。これがeDMやニュースフィードカードをトリガーし、ヒントと共に送信されました。iHeartRadioはまた、eDMとプッシュ通知も使用してキャンペーン全体のアウェアネスを促進しました。

「Brazeは、iHeartRadioでオーディエンスを増やし、オーディエンスとラジオ各局とのエンゲージメントを深めるのに不可欠なツールです」と、iHeartRadio Australiaのカスタマーロイヤルティ&インサイトマネージャー、ジョッシュ・ジョーンズ氏(Josh Jones)は述べています。「Brazeのおかげで、大量のキャンペーンの計画とスケジューリングが簡単にできました。各キャンペーンを放送に合わせて進化させ、最適化する柔軟性を持たせながら行うことができました」。

iHeartRadio Australiaにおける導入効果:高いエンゲージメントと月間アクティブユーザー数の増加

コンテストでは、アプリ内だけでなく、シドニー中がヒントを求めて行きかう人であふれ、エンゲージメントが強化されました。キャンペーン中、MAUは17%、iHeartRadioアプリ経由でのラジオ聴取時間数は11%増加しました。また、Brazeを通じてニュースフィードで提供されたヒントを求めて、クリックスルーレート(CTR)も37%向上しました。

更に、KIIS 1065は、固有のリスナー数とiHeartRadioアプリを通じたラジオ聴取時間数において最高値を記録しました。全体として、iHeartRadioアプリは2019年8月中に過去最高のMAUを達成しました。

まとめ

デジタルと拡張したクロスチャネルのコンテストとを取り入れることで、iHeartRadio Australiaは総合的な消費者体験(放送、アプリ上、対人)を提供することができました。この経験が、リスナーをアクティブなアプリユーザーに変え、今後も長年にわたって続く企業ロイヤルティを築きました。ラジオなどの従来のメディアが、確立された方法とクリエイティブなデジタル戦略やBrazeのようなテクノロジーパートナーを結合させることで、進化するカスタマーランドスケープを前に確実に成功を収めることをこのキャンペーンで示すことができました。

17%

MAU(月間アクティブユーザー数)の増加<

11%

iHeartRadioアプリ経由でのラジオ聴取時間増加<

37%

ニュースフィードのクリックスルーレート(CTR)

関連コンテンツ