プレスリリース


【ウェビナー開催】急成長企業のマーケターによる、顧客一人一人に向けたビジネスチャンスを逃さない方法や工夫について

Team Braze 作成者: Team Braze 2022/09/01

【ウェビナー開催】急成長企業のマーケターによる、顧客一人一人に向けたビジネスチャンスを逃さない方法や工夫について

〜Braze導入から2週間でキャンペーンを展開可能にしたコツやリピート顧客数を短期で500%にしたノウハウなどをマーケターの立場から語る〜

消費者と企業の結びつきを強化するSaaSを提供するBraze株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:菊地 真之、以下Braze)は、Braze導入から短期で成果を出されている企業より、スタートアップ企業に不可欠なスピーディーで効果のあるマーケティング(アジャイルマーケティング)を実現するためについてお話しいただくB2C企業向けウェビナーを2022年9月15日(木)に開催いたします。

登壇者は、岡村健氏(アソビュー株式会社 マーケティングマネージャー、以下アソビュー)、大西正太氏(株式会社トリビュー マーケティング責任者、以下トリビュー)、真弓聖悟氏(株式会社Nearme マーケティングマネージャー)などを予定しており、現場の立場からの経験をお話しいただきます。更にはディスカッションで各企業の工夫や、組織・プロジェクトという観点から見たアジャイルマーケティングの取り組みについて共有する予定です。

先進的なマーケティングに興味のある方ならどなたでも参加いただけますので奮ってご参加ください。

【開催の目的】

 スタートアップ企業にはスピードとインパクトが求められていますが、企業内だけでは人材ソースが不足していたり、顧客一人ひとりの動向や志向を掴みきれずに、ビジネスチャンスを逃したりすることも少なくありません。また、それを解決するソリューションを導入するにあたっても、エンジニアとマーケターの間のすり合わせでタイムラグが生じることも多くありました。

 Brazeが提供するソリューションは、マーケター本人が扱えるもので、マーケターの意向のままに思いついたことをすぐさま実行&検証ができ、顧客を逃さないシンプルさとリアルタイム性を最大の強みとしています。このウェビナーでは、Braze導入企業のマーケターの皆様に、Brazeの導入に至ったきっかけ、導入前/導入後の違いや具体的成果、また企業独自の取り組みをお話しいただくことで、今後のマーケティングに必要なものを皆様と共有することを目的としています。

例えば、アソビューでは、Braze導入からわずか2週間でキャンペーン展開を実現でき、導入成果を実感いただいております。

また、トリビューでは、Braze採用により、2022年1~6月におけるリピート顧客数が昨年同期比5倍と大きな躍進を見せています。

このような具体事例を現場の方に語っていただくことで、セミナー参加者はBrazeを採用したマーケティングを今回「先取り体験」していただけます。

【開催概要】
日時:2022年9月15日(木)16:00-17:00
開催:Zoom形式
費用:無料
対象:B2C企業のマーケティング部門の方、スタートアップ企業のマーケターの方、マーケティングの垂直立ち上げをしたい方

【申込方法】

こちらよりご登録ください。どなたでも参加可能です。

【登壇者】

・アソビュー株式会社 マーケティングマネージャー 岡村 健氏
・株式会社トリビュー マーケティング責任者 大西 正太氏
・株式会社NearMe マーケティングマネージャー 真弓 聖悟氏
・株式会社ペイルド 執行役員COO 木戸秋 圭太氏 (モデレーター)
・Braze アカウントエグゼクティブ 上村 菜月
・Braze シニアカスタマーオンボーディングマネージャー 太田 潤子

【プログラム】

16:00-16:10  Brazeのご紹介

16:10-16:40 注目急成長企業3社のマーケターから学ぶBraze活用術

16:40-16:55 パネルディスカッション(モデレーター:木戸秋氏)

〜商機を逃さないアジャイルマーケティングの取り組みとは〜

16:55-17:00 FAQ


Brazeについて
https://www.braze.co.jp/

「Human Connection」をミッションに掲げるBrazeは、消費者とブランドとの間のインタラクションを強化する、統合型カスタマーエンゲージメント・プラットフォームのリーディングカンパニーです。Brazeを利用することで、グローバルブランドは顧客データをリアルタイムで取り込み、処理し、文脈に応じたクロスチャネルマーケティングキャンペーンを編成・最適化し、顧客エンゲージメント戦略を継続的に進化させることができます。Brazeは、Great Place to Work誌の「Fortune's 2022 Best Workplaces in New York」「Fortune's 2022 Best Workplace for Millennials」「2021 UK Best Workplaces for Women」に認定されています。ニューヨークに本社を置き、オースティン、ベルリン、シカゴ、ロンドン、パリ、サンフランシスコ、シンガポール、東京、トロントにオフィスを構えています。

​​最新のお客様事例の紹介(日本):https://www.braze.co.jp/customers

<将来の見通しに関する記述について>

本プレスリリースには、1995年私募証券訴訟改革法の「セーフハーバー」条項に規定される「将来の見通しに関する記述」が含まれている場合があり、これにはBraze社のプラットフォームが提供すると予想される利益に関する記述が含まれますが、これに限定されません。これらの将来予想に関する記述は、Brazeの現時点での仮定、期待および信念に基づいており、Brazeの実際の結果、業績または成果は、将来予想に関する記述によって明示または暗示される将来の結果、業績または成果とは大きく異なる可能性がある、大きなリスク、不確実性、仮定および状況の変化の影響を受けるものであります。Brazeの業績に影響を与える可能性のある要因の詳細については、2022年3月31日に米国証券取引所に提出された2022年1月31日終了年度のBrazeのフォーム10-Kによる年次報告書および米国証券取引所に提出したその他の公開ファイルに記載されています。本プレスリリースに含まれる将来の見通しに関する記述は、本プレスリリースの日付時点におけるBrazeの見解に過ぎず、Brazeは、法律で義務付けられる場合を除き、これらの将来の見通しに関する記述を更新する義務を負わず、またその意向もないものとします。

【報道関係者お問い合わせ先】

Braze PR窓口 株式会社旭エージェンシー
担当:板東
TEL:03-4570-2420、070-2161-7120
E-mail:[email protected]


Team Braze

Team Braze

関連コンテンツ

TVer、高成長が続く事業を支えるマーケティング基盤として Brazeを採用

もっと読む

ギフトモール、プライベートでもビジネスでも、お祝い全体の提案強化を目的としてBrazeを採用

もっと読む

サッポロドラッグストアー、リテールDXの加速を目指し、Brazeを採用

もっと読む

カスタマーエンゲージメント

Braze、「2024年 グローバル カスタマーエンゲージメントレビュー」日本語版を発表

もっと読む