パーソナライゼーション


位置情報に基づくパーソナライゼーションについて

メアリー・カール 作成者: メアリー・カール 2021/09/02

「All politics is local(すべての政治はローカルにある)」とはよく言ったもので、人間は自分の家の近くで起きていることに最も関心を持つ生き物です。

政治に限らず、スポーツ、イベント、ニュース、グルメ、ファッション、社会貢献など、さまざまな分野で同じことが言えます。人間は地元に誇りを持ち、自分の周りで起こっていることに生来の好奇心を持っているのです。

だからこそ、多くの地域、国、大陸のオーディエンスにサービスを提供しているあらゆる業界の企業は、ハイパーローカルなアプローチを行い、ロケーションマーケティング戦略を採用して、ジオフェンシングやその他のテクノロジーを活用したロケーションベースのパーソナライゼーションを利用することで、真の意味でのアウトリーチを実現できるのです。

位置情報を利用したパーソナライゼーションの仕組みとBurger King、Ibottaなどでの活用例

ジオターゲティング、ジオフェンシング、ビーコン、データエンリッチメントの4つが、位置情報を活用したキャンペーンを支えるロケーションマーケティングの主要技術です。ここでは、それぞれの技術について簡単にご紹介します。

1. ジオターゲティング

ジオターゲティングでは、ユーザーの位置情報が最後に確認できた場所に基づいて、特定のキャンペーンの対象となるユーザーを定義することができます。

2.ジオフェンシング

ジオフェンシングは、特定のユーザーが、あらかじめ設定されているエリアに訪れた場合に開始されます。

有名なジオフェンスキャンペーンの一例として挙げられるのが、Brazeのクライアントであるバーガーキングのプロモーションです。

バーガーキングは、競合する14,000のマクドナルド店舗の周囲にジオフェンスエリアを設定し、そこから顧客を誘い出す「Whopper Detour」プロモーションを実施しました。

「Whopper Detour」プロモーションは、競合するマクドナルドから600フィート以内の場所でバーガーキングのアプリを開くと、1セントでワッパーを購入できる、というものです。

結果、このアイデアは大成功を収め、カンヌ国際広告祭でチタニウム賞を受賞したほか、アプリの月間利用者数が50%以上増加し、320万件以上のアプリダウンロードを記録しました(バーガーキングのケーススタディの全文はこちら)。

3.ビーコン

ジオフェンスキャンペーンと似ていますが、ビーコンを使ったキャンペーンでは、店舗などの設定された場所に置かれた商品などに顧客が手を伸ばしたとき(近距離)にアウトリーチが展開されます。

4.データエンリッチメントまたはデータオーグメンテーション

データエンリッチメントは、ファーストパーティのデータに、サードパーティの位置情報サービス(気象情報や位置情報プラットフォーム)からの情報を追加して、企業体験やメッセージングキャンペーンをローカライズするものです。

Ibottaは、BrazeおよびBrazeのコンテクスト位置情報パートナーであるRadarと提携し、購入時にパーソナライズされたオファーを展開しています。

5.言語によるパーソナライゼーション

世界中に何百万人ものユーザーを持つデザインプラットフォームであるCanvaのように、国際的なリーディングカンパニーにとって言語ベースのパーソナライゼーションを適切に行うことは、グローバルおよびローカルなマーケティング戦略を効果的に実行するための鍵となります。

そのためCanvaでは、個人の所在地に合わせたコンテンツを配信するだけでなく、20カ国語でキャンペーンを展開しています。このアプローチを採用して以来、同社は数百万人のユーザーの開封率が33%、プラットフォームのエンゲージメントが2.5%増加しました(Canvaのケーススタディの全文はこちら)。

パーソナライゼーションの背景にあるもの

ユーザーの心に響く、パーソナライズされた体験を提供するためには、個人の位置情報を追跡するための許可取得を含み、データ収集戦略を策定する必要があります。

位置情報を利用したパーソナライゼーションやその他のタイプのパーソナライゼーションのベストプラクティスについてさらに詳しくお知りになりたい場合はこちらよりお問い合わせください。


メアリー・カール

メアリー・カール

ライター兼デジタル戦略家。複数のブランドのEメール、ソーシャルメディア、コンテンツマーケティングを担当。6つのモバイルアプリやSNSの立ち上げに携わる。Netflix/Hulu/Amazon Primeのお勧め情報や旅行情報なども発信している。

関連コンテンツ

セグメンテーションの活用によって 高いエンゲージメントとコンバージョンを獲得したトップ企業事例

もっと読む

エンゲージメント

NewsPicks 導入事例 : ユーザー体験向上に不可欠なパーソナライゼーションの高度化でBrazeを導入

もっと読む

パーソナライゼーション

Brazeの技術的優位性 “3つの強み”

もっと読む

パーソナライゼーション

どんな場面でBraze キャンバスを使うのか?

もっと読む